マンチカン魅力☆

img_20131006-194750.jpg
 

目安となる体重

2.25〜4kg



・猫名 マンチカン(マンチキン)Munchkin
・原産国 アメリカ
・毛の長さ 短毛・長毛どちらも存在する
・毛の色 すべての色
・目の色 被毛の色による
 
特 徴
座っていると分からないけれど、立つとすぐに分かる短い四肢が最大の特徴です。これによって「ネコ界のダックスフント」とも言われ、短いけれど膝もちゃんとあり、膝から上と膝から下の長さがほぼ同じです。この短い足で不便をしいられることはまずありません。本人たちはいたって普通。ジャンプや木登りなども大得意なのです。ボディはセミコビータイプ。とてもよく引き締まった筋肉質な体です。
被毛の特徴
細くて密生している被毛は、とってもシルキー。長毛でも、ペルシャなどと違って縺れる毛質ではないので、お手入れはそんなに難しくはありません。一方短毛も、豊かに密生しているお陰でどちらかというとやや長めの短毛ではありますが、とても手触りがよくお手入れも楽です。
性 格
明るく元気で、探究心旺盛。陽気で好奇心も強く、人なつこく甘えん坊です☆
飼い主のことは心から信頼するので、ベタベタくっついてくるのも日常茶飯事でずか自立心もあり1人遊びも得意です!


 



 catcat雑談catcat

 img_20131006-204201.jpg

☆足長マンチカンについて☆
 

マンチカンといえばダックスのような短い脚が特徴ですが、実際に生まれてくる子猫の中で短足の特徴を示すものは2割程度と少なめです。それ以外は普通の猫と同じような体型や中間的な足の長さの子なんかが生まれてきます。
血統書上はマンチカンとなります。マンチカンは、その歴史上、多種多様な猫種との掛け合わせが行われてきた種類ですので
どんなタイプの子が生まれてきても不思議はありません。品種最大の特徴を欠いた純粋種の猫・・・足の長いマンチカンや耳の立っているスコティッシュフォールドやアメリカンカールなんかは、実は外見以外にも、その性格にも特徴や魅力があります。個体ごとの個性を重視して、他にはない世界で一匹だけの、あなただけの猫を探すという楽しみ方もアリだと思います。
性格はマンチカンの特徴そのままの子が多いですよー(*゚▽゚*)

☆マンチカンの交配☆

マンチカンは、1983年にアメリカで発見された足の短い猫が、起源とされ
1995年にTICAに公認された
新しい猫種になります。CFAでは、まだ、猫種としては公認されていません。
個体数が少ないことからマンチカンの遺伝子プールを拡大する為、ドメスティック(アメリカンショートヘア等)との
異系交配
認められている点で他の猫種と異なります。

※この交配のメリットは、異系交配なので遺伝障害が出難く、ハイブリッドなので丈夫であること、ドメスティックの毛色などを新たにマンチカンに取り入れることが出来ることなどです。



 交配は、マンチカン同士かドメスティックとなる異種交配が認められています。

マンチカン同士の場合   短足×長足の交配と言われる方もいらっしゃいますし
                 原産であるアメリカでは短足同士の交配とも聞きます。

結局は、しっかりした定義決定が無いのが現状です。

短足に関する先天的な疾患についても未定です。

スコティッシュのように奇形遺伝ではなく、突然変異として見られているようです。

現在見られる先天的な疾患は、マンチカンという猫種の問題では無く、両親の疾患が問題とされているようです。

交配可能なドメスティックと日本国内に居る少ない血縁で広がったマンチカンに問題視されているようです。

(交配猫種・ドメスティックの定義については血統書団体によりことなります)


脚の短い子を多く繁殖させるには短足のマンチカン同士の交配が一番ですが、
その身体的特徴故に自然交尾は難しく、繁殖を行う際は人工授精もしくはブリーダーや獣医さんによる
交尾補助(交尾中、雌に乗りかかる雄の後ろ足を支えてやる等)が必要となる場合があります。
血統検査や遺伝子学を勉強しての交配をしないとどの生育段階で死亡するかはわかりません。
1・子宮内で死亡するケース
2・ひどい奇形を持ち、出生後早期に死亡するケース
3・成猫になる位で、腸や膀胱等の臓器などの異常により、突然死するケース     などがあげられるようです。
日本では短足同士の交配が頻繁に行われています。
子猫を迎える際には、十分な注意が必要です。
 
品質向上(短足ちゃんを多く作出する)ためより
迎えられる子猫ちゃんが健康的に育つように、
一生涯ご家族の一員として可愛がっていただけるよう
当キャッテリーでは短足同士の交配はしていません。  



 cat
雑談2 cat
  
近年マンチカン×他の品種を掛け合わせ
新しい品種を試みが広く行われておりそのような実験的な品種です。(登録・公認されているかは団体により異なります)

マンチカンは歴史も浅い分、まだまだ楽しみや夢の広がる猫ちゃんですね!
個人的には☆ラムキン☆と☆ジェネッタ☆が可愛いと思います(≧∇≦)

☆キンカロー☆  アメリカンカール×マンチカン
キンカロー
☆スクーカム☆   ラパーマ×マンチカン
スクーカム

☆ラムキン☆     セルカークレックス×マンチカン
ラムキン
☆バンビーノ☆       スフィンクス×マンチカン
バンビーノ

☆ナポレオン☆     ペルシャ×マンチカン

ナポレオン

☆ジェネッタ☆       ベンガル(サバンナ・オリエンタルショートヘア)×マンチカン

ジェネッタ             


 画像  子猫のへや・小バナー  様よりおかり致しました☆
http://www.konekono-heya.com/syurui/index.html#minor


 

プロフィール

プロフィール画像
名前
井上恵美
(イノウエ メグミ)
性別
女性
血液型
AB
自己紹介
ブリーダー井上です!

初めて猫ちゃん飼う方や
先住猫ちゃんと相性や飼育方法の
ご相談はもちろん
わんちゃんも飼ってますので
わんちゃんとの
多頭飼いについてもご相談下さい
趣味
犬猫と遊ぶ☆読書☆映画鑑賞☆海外ドラマ
鑑賞☆旅行☆ショッピング☆
特技
猫ちゃんと仲良くなること
職業
犬猫屋
座右の銘
今より遅い時間はない
キャッテリー名
Tink(ティンク)

シンガプーラがあだ名で《小さな妖精》とよばれているので
大好きなティンカーベルのTinkとつけました!

ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
QRコード
携帯用QRコード